MENU

クリアネイルショットは足の爪だけではなく手の爪にも使用出来るのか!?

 

クリアネイルショット手の爪

 

結論から言いますと、爪水虫用の塗り薬であるクリアネイルショットは、足の爪だけではなく手の爪にも使用することができます。

 

その根拠として実際にクリアネイルショットを買うと付いてくる「クリアネイルショット読本」にも使用可能との記述があります。

 

クリアネイルショット手の爪に関する記述

 

クリアネイルショットは浸透力の高さが特徴ではありますが、それはあくまで爪の成分に対しての浸透力で、ペディキュアやマニキュアの合成樹脂などへの浸透は期待できないので、クリアネイルショットを使用する期間中は、ペディキュアやマニキュアの使用は休止して治療に専念することが大切になります。

 

爪はタンパク質が硬くなったもので、皮膚と比較すると成分が浸透しにくい性質を持っていますが、それと同時に爪は油分との相性が抜群で、クリアネイルショットは成分を油分で包み込んだ製法を用いた薬となっているので、手の爪にも問題なく使用することができます。

 

効果の出方は個人差がありますが、手の爪水虫は症状が長く続くことが特徴なので、数ヶ月単位で根気よく使用し続けないと、はっきりとした効果を実感することはできません。

 

クリアネイルショットは1日に1回、毎日使っていく薬ですが、手を綺麗にしてから塗るのはもちろん、爪の表面だけではなく、爪の皮膚の境目にも丁寧に塗りこむことが大切で、沢山の量を塗り過ぎずに適量を塗るだけでも十分な効果を期待することができます。

 

クリアネイルショット手の爪