MENU

クリアネイルショットとDr.G’sクリアネイルとの違いを比較してみました

 

爪水虫を改善するには飲み薬が効果的ですが、副作用の心配もありますので塗るタイプがお勧めです。比較したいのはクリアネイルショットとDr.G’sクリアネイルですが、同じように爪水虫に効く商品であっても様々な点において違いがあります。

 

クリアネイルショットはネイルケア用品ですので、爪水虫専用ではありません。植物由来成分で作られていて、竹酢液やテルビネン-4-オール、α-テルピネオール、シトラール、シトロネラール、ポリアミン、スクワラン、アドカドオイルなどが主に含まれている成分です。
日本製で肌ケア用品に含まれるような成分も含まれていますので爪水虫というよりは皮膚や爪を健康に保つための商品という印象が強いのですが、実際に使った人の乾燥としては81%以上の人が変化を実感していますので実績はあります。

 

Dr.G’sクリアネイルはアメリカで人気No.1の爪水虫専用の外用薬であり、有効成分にはトルナフタートが配合されています。高い殺菌作用を持つ成分を使えば皮膚にできた水虫は改善できますが、爪の中までは浸透できませんのでトルナフタートのような成分が必要です。

 

この成分は硬い爪を通って爪の中まで浸透し、白癬菌を直接死滅させることができます。Dr.G’sクリアネイルは薬の扱いですので優れた効果が期待できますが、その分取り扱いに注意が必要ですので妊娠中や授乳中などの利用は医師への相談が必要です。

 

値段を比較してみると、クリアネイルショットは2,970円~となっています。1日1回の塗布で良いので手間はあまりかかりません。Dr.G’sクリアネイルは4,980円~となっています。1日2回の塗布が必要となります。爪水虫は症状が長引くことも多いですし、治療をストップしてしまうとまた再発することもありますので、長く続けられる治療法を考えることが非常に重要です。長く続けることを考えると誰でも少しでも安く済む方法を見つけたいと考えますので、この差は注目すべきポイントです。

 

他には購入時の割引やサポート体制についてチェックしてみると、クリアネイルショットの方は公式サイトからの定期購入の利用で10~20%の割引が受けられます。定期購入を利用すれば負担を減らせますので、続ける場合には検討してみても良いかもしれません。
サポート体制については健康管理士や専任のアドバイザーに相談することができますので、安心して利用できる体制は整っています。治療が長引くと様々な悩みが出てきますが、相談できる窓口があれば一人で抱え込まずに済みます。

 

Dr.G’sクリアネイルも定期購入で10%の割引を受けられますし、お得なセットも用意されていますので、利用すればコストパフォーマンスが良くなります。薬剤師のアドバイザーによる問い合わせにも対応していますので、サポート体制に問題ありません。サポートに関していえば薬剤師という専門家に相談できるのはかなり大きなメリットですので、サポート体制や相談を重視する人に最適の商品です。

 

どちらも返金保証に対応していますので初めて利用する場合でもそれほど大きな不安はありません。

 

クリアネイルショットは日本製、Dr.G’sクリアネイルはアメリカ製なので肌の違いで、場合によっては日本人の肌に合わない可能性はあると言えます。

 

以上が、クリアネイルショットとDr.G’sクリアネイルの違いです。ご自身の予算や都合によって、賢く選んでいきましょう。

 

クリアネイルショットとDr.G’sクリアネイル