MENU

クリアネイルショットの口コミを徹底調査!効果と副作用は!?親指小指ボロボロ足爪水虫に効く?

クリアネイルショット

 

クリアネイルショットが安心の全額返金保証付き

今すぐ確認したい方は公式へ

↓↓公式サイトはこちら↓↓

https://www.clearnailshot.com/

 

黄色く変色した親指の足爪。

 

ボロボロ剥がれる小指の足爪。

 

変色爪・くずれ爪・にごり爪・ガサつき爪…

 

そんな足爪の異変を感じたら、ひょっとすると「爪水虫」かもしれません。

 

 

クリアネイルショットは、足爪のトラブル解消に役立つと話題の爪用ケア用品です。

 

自宅治療が難しい爪水虫などのセルフケアとして人気のクリアネイルショットですが、本当に効果があるんでしょうか?

 

このページでは、口コミの徹底調査でわかった、クリアネイルショットの効果や副作用について解説していきます。

 

クリアネイルショットを衝動買いして後悔しないためにも、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次を確認し終えたらクリアネイルショットの公式サイトへ

↓↓公式サイトはこちら↓↓

https://www.clearnailshot.com/

 

クリアネイルショットは「爪水虫の薬」じゃない?!

 

クリアネイルショット 爪水虫

 

まず最初に知っておいて欲しいのですが、クリアネイルショットは医薬品として認可を受けた「爪水虫の治療薬」ではありません。

 

このため、公式ページには「爪水虫」のような症状の記載がなく、また薬機法(旧薬事法)に従い、具体的な効果についても明記されていません。

 

クリアネイルショットはあくまで爪専用のスキンケアコスメですが、効果や効能を測定する「評価試験」を行っています。

 

この評価試験の内容は、2016年11月に発行された「医学と薬学 Vol.73」という医学誌に掲載されています。

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットの効果は医学誌でも実証済み?!

 

クリアネイルショット 医学と薬学

 

「医学と薬学」は1979年創刊で、長い歴史のある専門誌です。

 

この医学誌の中では「爪用ジェルの爪水虫症状の改善効果」として、クリアネイルショットの効果に関する論文が2頁に渡り紹介されています。

 

試験内容を簡単にご説明すると、20代から70代の30名にクリアネイルショットを3ヶ月使用し、そのアンケート結果を公開しています。

 

ここで行ったアンケートは以下4項目について、クリアネイルショットの利用前から3か月後まで、1ヶ月ごとに合計4回の調査をしたとのこと。

  1. 爪の色
  2. 爪のもろさ
  3. 新しく生えてきた爪の状態
  4. 総合的な足の爪の状態

 

これら全てのアンケートで、使用期間が長いほど症状が「優位に改善」したとの結果が出ています。

 

さらに論文の結論として、クリアネイルショットの配合成分による効果についても書かれています。

【ティーツリーオイルは直接的な接触による「抗白癬菌作用」に加えて、皮膚浸透性の高さや揮発成分による「抗白癬菌作用」があると報告されている】

 

【人の爪甲の三層膜が上層から親油性、親水性、親油性の性質であり、精油は爪への浸透性が高いことから、ティーツリーオイルを含む試験品を使用することにより、爪水虫の影響による「爪の症状の改善」につながったと考えられる】

 

ここでは主に「ティーツリーオイル」の爪水虫に対する治療効果が言われていますが、クリアネイルショットの全成分表を見ると、確かにティーツリーオイルが配合されていますね。

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットの全成分

クリアネイルショット 成分表

以下は、クリアネイルショットのパッケージに記載されている成分表です。

 

水、グリセリン、竹酢液、BG、カルボマー、ティーツリー葉油、スクワラン、アボカド油、水酸化K、フェノキシエタノール、レプトスペルムムペテルソニイ油、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、塩化Na、ダイズ芽エキス、レシチン、アスコルビン酸、パルミチン酸アスコルビル

 

 

「ティーツリー葉油」と記載されているのがティーツリーオイルになります。

 

このオイルは、ペットの消臭ケア用品などにも使われている天然植物成分です。

 

爪は固いたんぱく質で出来ているので、有効成分が浸透し辛く、水虫の市販薬では効かないことも多いのです。

 

クリアネイルショットは親油性の高い足爪の特徴を利用し、足爪によく馴染むオイル成分を豊富に配合しています。

 

ティーツリーオイルは爪に馴染みやすいうえ、「シトラール」「シトロネラール」「テルピネン-4-オール」「α-テルピネオール」といった殺菌成分が含まれています。

 

固い足爪にしっかり浸透して殺菌効果を発揮するため、爪水虫(白癬菌)の改善に理想的な成分と言えるのかもしれません。

 

この他にも、足爪のトラブルに効果を発揮する成分としては、以下が挙げられます。

 

  • 竹酢液(抗ヒスタミン)
  • レプトスペルムムペテルソニイ油(殺菌効果)
  • グリチルリチン酸2K(抗炎症作用)

 

これらは主に足爪のトラブルに伴うかゆみ・炎症などを抑える成分です。

 

それでは次に、クリアネイルショットの口コミ調査から分かった効果についてお話ししていきます。

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットの口コミでわかる効果

 

クリアネイルショットを購入した方の口コミを調査したところ、84件ほど集まりました

 

84件のうち、

 

★3つ以上の評価を入れた人数は77人(91.7%)でした。

 

★4つ以上の高評価は53人(63.1%)。

 

★2つ以下の低評価は、わずか7人(8.3%)となっています。

 

 

この口コミ結果を見る限り、クリアネイルショットは比較的に評判の良い商品と言えそうです。

 

では、実際にどんな口コミがあるか見てみましょう。

 

まずは、悪い口コミから。

 

 

クリアネイルショットの悪い口コミ

 

クリアネイルショットの悪い口コミ

 

 

【口コミ1】クリアネイルショットの口コミ・評価
1本塗り続けても爪水虫には効果なし。高い買い物でした。


 

 

【口コミ2】クリアネイルショットの口コミ・評価
高価なわりに容量が少なく、効果もあまり感じません。


 

 

【口コミ3】クリアネイルショットの口コミ・評価
竹酢液が入っているせいか、正露丸のような独特の臭いがあり気になります。


 

 

【口コミ4】クリアネイルショットの口コミ・評価
木材のようなきつい匂いがします。外出先で頻繁に靴を脱ぐような方は要注意です。


 

 

【口コミ5】クリアネイルショットの口コミ・評価
薬の粘度が高いのでチューブを絞るのに少し力が要ります。塗るときの伸びも良くありませんが、すぐ爪に浸透して乾燥し、沁みることもなく刺激はありません。


 

 

クリアネイルショットの悪い口コミは少ないですが、目立ったのは「臭い」に関するレビューでした。

 

主成分に竹酢液やティーツリーオイルが入っているため、木材系のツンとした臭いがします。

 

クリアネイルショット におい

 

口コミにもありますが、日中頻繁に人前で靴を脱ぐ必要のある方は、少し気になる方もいるかもしれません。

 

実際にこのにおいをかいで不快になるか?というと個人的にはあまり感じませんでした。

 

出来る対策としてはクリアネイルショットはなるべく夜、入浴後などに塗布するのが良いでしょう。

 

続いては良い口コミです。

 

 

クリアネイルショットの良い口コミ

 

クリアネイルショットの良い口コミ

 

 

【口コミ1】クリアネイルショットの口コミ・評価
クリアネイルショットの広告記事を見て、思い切って3本セットを購入。足と手の親指に塗ったところ、5日ほどで改善が見られました。


 

 

【口コミ2】クリアネイルショットの口コミ・評価
白くボロボロになった足の小指に使用。2週間経過後、爪表面が滑らかに明るくなりました。爪周りの皮膚もきれいになり、今後が楽しみです。


 

 

【口コミ3】クリアネイルショットの口コミ・評価
爪水虫は薬でも完治が難しく、長年苦しんでます。殺菌剤にアレルギー反応が出てしまったため、ネットで見つけたクリアネイルショットを試しました。固い足爪への浸透がよく、2週間くらいで効果を感じました。以前より爪がしっかりして、白い縦縞や黒線などもほぼ消えています。市販の水虫薬では効かない爪水虫への効果が高くおすすめです。


 

 

【口コミ4】クリアネイルショットの口コミ・評価
半信半疑で1個お試し購入してみました。毎日お風呂上りに塗ったところ、爪の濁りが一部消えました。伸びてくる爪も濁りがなく綺麗です。このまま続ければ完治しそうなのでリピート購入ました。短期間で目に見える効果を実感し、とても驚いてます。爪水虫の治療で通院に抵抗がある方は、一度試してみると良いです。


 

 

【口コミ5】クリアネイルショットの口コミ・評価
クリアネイルショットを使った感想ですが、確かに効果はありました。軽度の爪水虫だったこともあり、足爪の1本に出ていた黄色い変色がピンク色に改善しました。このまま完治まで続けようと思います。


 

クリアネイルショットの良い口コミで多かった意見として、意外にも即効性があるという声が目立ちました。

 

概ね2週間ほどで、爪トラブルの改善効果を実感している方が多いようです。
クリアネイルショットを購入すると付属してくる「クリアネイルショット読本」にも2週間~1カ月くらいから効果が感じられると書かれてありました。

クリアネイルショットはの効果

とはいえ、水虫は長期治療が必要な症状でもあるので、爪がきれいになったからと言ってすぐに治療を辞めず、根気よく続けることも大切です。

 

 

 

私の爪水虫は比較的軽度だったためか、効果が感じられるのが早かったです。2~3週間ぐらいで効果が感じられはじめました。

ただしクリアネイルショットの効果には個人差があります。

 

口コミでは思いのほか効果が高いと評判のクリアネイルショットですが、副作用リスクは心配ないのでしょうか?

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットは副作用が心配?!

 

クリアネイルショットはの副作用

 

市販の水虫治療薬は強い抗真菌剤が使われているため、人によってはアレルギーや副作用のリスクが考えられます。

 

ダマリンやブテナロックのような市販の塗り薬は、一般的に副作用が少ないと言われていますが、皮膚がカサカサに乾燥するといった症状が見られることは多いようです。
(ダマリン・ブテナロックは爪水虫の治療には向きません)

 

また、皮膚科で処方されるラシミールのような内服薬には、下記のような副作用が挙げられます。

 

胃部不快感・下痢・腹痛・吐き気・胃部膨満感・頭痛・めまい・かゆみ・食欲不振・味覚異常・発疹・光線過敏性反応・顔面浮腫・リンパ節腫脹・血清病様反応(蕁麻疹・発熱・関節痛)・乾癬様発疹(かんせんようほっしん)・紅斑(こうはん)・多形紅斑(たけいこうはん)・水疱性皮膚炎(すいほうせいひふえん)など

 

 

この点、クリアネイルショットは副作用の心配が少なく、基本的には妊娠中・授乳中の方でも使用できる点が大きなメリットです。

 

処方箋など、現在飲み薬を飲んでいる方も併用可能です。

 

妊娠中・処方薬を使用中でご心配な方は念のため医師に相談してください

 

 

口コミでも、クリアネイルショットで副作用が出たという苦情は見つかりませんでした。
こうした理由から、クリアネイルショットは副作用の心配がなく、安心して足爪に使用できる商品と言えそうです。

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットのメリット・デメリット総評

 

クリアネイルショットの成分や口コミ調査をした結果、総評としてメリット・デメリットをまとめました。

 

クリアネイルショットの主なデメリット

  • 独特の臭いがある
  • 効果に個人差がある
  • 根治治療には時間がかかる

 

 

クリアネイルショットの主なメリット

  • 爪への浸透力が高い
  • 効果の即効性を感じる人が比較的多い
  • 副作用の心配がない
  • 刺激がなく女性も安心
  • 費用対効果は高い

 

天然成分の匂いは気になるものの、クリアネイルショットは即効性もあり、効果の優れた足爪ケア用品と言えそうです。

 

 

以上口コミのチェックも重要ですが、やはり実際にご自身が使用してみるのが一番だと言えます。

 

幸いにも、クリアネイルショットの公式サイトでは今なら使用後でも全額返金保証付きで購入が出来ます。この機会に実際にご自身で、クリアネイルショットの効果を検証してみると良いでしょう。

 

効果を実感できたら、最大20%オフの定期コースがおすすめです。

 

クリアネイルショットの詳細を確認したい方は公式へ

↓↓公式サイトはこちら↓↓

https://www.clearnailshot.com/

以下に、どこでクリアネイルショットを買うと一番良いのか?などをまとめてみたので、損せず購入したい方は要チェックです!

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットをどこで買うのが最安値なのか?

 

クリアネイルショットを購入をするなら、やっぱり損せずに購入したというのが本音ですよね。

 

そこでまずはどこで、クリアネイルショットを購入するのが最安値なのかを調べてみました。

 

忙しい方が殆どだと思いますので、まずは結論から言っておきます。

 

クリアネイルショットが、

「一番お得に買えるのは公式サイトです。」

 

理由は以下から説明をしていきます。

 

クリアネイルショットを通販サイトでまずは調べてみました。通販と言えば、楽天とAmazonですそれぞれの店でチェックをした結果を見て行きます。

 

クリアネイルショットは楽天で売っているか?

 

楽天ですが、結果は残念ながらクリアネイルショットは販売されていませんでした。

 

現在、クリアネイルショットは楽天においても、販売されています。ですが、特典である全額返金保証がついていませんでした。やはり自分にクリアネイルショットが合うかを検証するためには、返金保証付きで買いたいところですよね。また値段も、公式サイトより高いです。

 

 

クリアネイルショットはAmazonで売っているのか?

 

アマゾンでも調べたのですが、同様にクリアネイルショットは販売されていませんでした。

 

アマゾンでも同様に販売を開始されていました。ですが、値段がかなり高いうえに、返金保証も付いていない状態でした。こう言ってはなんですが、アマゾンでクリアネイルショットを購入するのはやめた方が無難だと思います。

 

 

 

クリアネイルショットは薬局・ドラッグストアなどの販売店舗で売っているのか?

 

クリアネイルショット 薬局 ドラッグストア

 

クリアネイルショットはスギ薬局やマツモトキヨシなどのドラッグストア・薬局で販売されているかも気になったので、調べてみましたが、残念ながら販売されていませんでした。

 

 

以上からクリアネイルショットは公式サイトから、通販で買うのが一番お得と言う結果になりました。

 

クリアネイルショットが一番お得で、返金保証も付いている

↓↓公式サイトはこちら↓↓

https://www.clearnailshot.com/

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットが安心して買える理由

 

クリアネイルショットは今ならとってもお得に買えます。とくに注目したいのは、全額返金保証

 

しかも「使用した商品のみ返金保証を受け付ける」という強気の姿勢が良いですね。

 

クリアネイルショットを一度使ってもらって、納得してから決めれるメリットは大きいですよね。

 

よく口コミなどを調べて、「これは良いかも!」と思って購入はしてみたのだけど、「自分には効果が感じられなかった…」何て経験はありませんか?

 

私は結構ありました。そんなときに返金保証が付いていたら…と思うのですよね。

 

どんな人にでも絶対に効果が感じられるものは、やっぱり無理に近いですのでどうしても個人差は出てしまうのは仕方がないと言えます。

 

ですがクリアネイルショットは、効果を感じられないのようなリスクも見据えての返金保証なので安心してお試しが出来ます。

 

クリアネイルショットに対して「自信と責任」を持っている証拠ですね。

 

また東証一部上場企業の北の達人コーポレーションの商品なので、信頼性も高いです。

 

↓↓公式サイトより↓↓

クリアネイルショット 返金保証

 

クリアネイルショットが安心の全額返金保証付き

↓↓公式サイトはこちら↓↓

https://www.clearnailshot.com/

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットのおすすめ価格コースとは?

クリアネイルショット 料金

 

クリアネイルショットには4つの料金コースが用意されています。

  1. 単品
  2. お試しコース・1ヶ月単位・10%OFF
  3. 基本コース・3ヶ月単位・15%OFF
  4. 年間コース・1年単位・20%OFF

 

クリアネイルショットを初めて購入してみようと思う方におすすめなのが、「お試しコース」です。

 

クリアネイルショットの基本コースは「3ヶ月単位の購入」、年間コースは「1年単位の購入」の定期購入となっているので初めての方には少し抵抗があると思うからです。

 

その点、お試しコースなら1ヶ月単位なので、初めての方はこちらの方が安心ですね。ただ注意点としては、解約をしたい時にキャンセルしなければ自動継続されてしまうので、解約処理が必要です。
解約処理とはいってもスマホ・パソコンから出来ますし、キャンセルの仕方も商品にしっかりと同封されているので、安心してください。

 

また初めて方はクリアネイルショットを「単品」での購入もありだとは思うのですが、割引がないのがネックとなります。
ただメリットをあげるとすれば、自動継続ではないのでキャンセル忘れの心配はなくなります。

 

このあたりはご自身の都合により、選択をすればと思います。

 

クリアネイルショットが一番お得で、返金保証も付いている

↓↓公式サイトはこちら↓↓

https://www.clearnailshot.com/

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットの良くある質問まとめ

クリアネイルショット 良くある質問

 

クリアネイルショットはどれくらいの期間で実感できますか?

悩みの深さや、種類によって個人差はありますが、約2週間経過ごろから、現状の進行が抑えられているのが目に見えてわかるようになってくる方もいます。また、1ヵ月、2ヵ月と使用する期間によって変化を徐々に感じられたという方もいます。

 

クリアネイルショットはマニキュア(ペディキュア)をしている爪でも使用可能ですか?

『クリアネイルショット』の力をきちんと実感するためにマニキュア(ペディキュア)をしていない爪に使用することをおすすめいたします。

 

クリアネイルショットは妊娠中・授乳中でも使えますか?

基本的には使用可能ですが、妊娠中はデリケートな時期ですので、心配な場合には念の為かかりつけの医師に相談したほうが良いです。

 

クリアネイルショットは毎日使った方が良いですか?

1日1回、毎日使用することがおすすめです。『クリアネイルショット』は、毎日継続的に使用することによって、良い変化を実感しやすくなります。毎日のケアとして取り入れてください。

 

他のフットクリーム等を使用可能ですか?

他の商品との併用は問題はありませんが、クリアネイルショットのはたらきを実感するには、入浴後の清潔な爪に他のクリーム等を塗布する前に使用する事がおすすめです。

 

クリアネイルショットが安心の全額返金保証付き

↓↓公式サイトはこちら↓↓

https://www.clearnailshot.com/

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットは効かない?効果なし?

 

クリアネイルショットは、効かない?効果なし?と疑問に思う方もいるかもしれませんね。
ですがそれは当然の疑問だと思います。

 

やはり、どんなものでも全ての人に効果が出るものってなかなかないと思います。
人によって、生活環境や症状など違いが様々なので、効果が感じられる期間や効果の表れかたに違いが出て当然なのです。

 

そのあたりもしっかりと踏まえて、クリアネイルショットでは全額返金保証を付けています。

 

効果の違いはどうしても個人個人によって出てしまうものを認識して、クリアネイルショットでは返金保証を付けることによって購入者の方のリスクを最小限におさえています。
返金保証を付けることによって、効果に納得した方にだけ継続してもらうという企業として真摯な対応をしており、信頼性が高いといえるでしょう。
クリアネイルショットの効果が実感できるか、不安な方もこの全額返金保証があるので、安心して試せるのではないでしょうか?

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットとDr.G’sクリアネイルならどちらがおすすめか?比較

 

爪水虫対策で有名なクリアネイルショットとDr.G’sクリアネイルならどっちがいいのだろう?と悩んでいる方も多いかと思いますので二つの特徴の違いを比較してみました。

  クリアネイルショット Dr.G’sクリアネイル

クリアネイルショット

Dr.G’sクリアネイル

返金保証 あり あり
価格 2970円 4,980円
製造国 日本 アメリカ
公式サイト

クリアネイルショット公式サイト

Dr.G’sクリアネイル公式サイト

 

 

どちらが良いか?というのは、使用される方の考えがあると思います。なのでここではわたし個人的な意見として参考の一つとしてもらえればと思います。

 

まず、「クリアネイルショット」「Dr.G’sクリアネイル」ともに返金保証が付いている点は安心です。

 

次に製造の国は、やっぱり日本で製造されたものの方が、個人的には安心感が高いかなと思います。なぜなら日本人の肌にあったものを使用した方が何かと安心と思うからです。その点、クリアネイルショットは製造国が日本なので安心ですね。

 

以上、クリアネイルショットとクリアネイルのどちらを使用するか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

ぜひご自身に合ったものを使用して、効果的に爪水虫対策をしていきましょう!

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットは2chでの効果についての評判口コミはどうなの?

 

クリアネイルショットについて2chでどのような口コミや評判があるか調べてみました。
ですが、効果についての口コミ評判などは見つけられませんでした。

 

クリアネイルショットの効果については気になるところですが、返金保証が付いているので実際に自分が使用してみるのが、一番確実ではないかと思います

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットのにおいはどうなの?

 

クリアネイルショットを使用する際に気になるのがにおい。

 

クリアネイルショットには竹酢液やレモンティーツリーなどによるにおいが独特な柑橘系の香りとなっています。

 

正直なところ、実際に使用してみてそれほど気になるにおいではありませんので安心して使用が出来ます。

 

⇒目次へ戻る

クリアネイルショットの初回半額は本当?

 

クリアネイルショットは初回半額で検索している方もいるみたいなので、早速真相について調べてみました。

 

ネット上で、クリアネイルショットの初回半額について調べてみたのですが、初回半額で販売されている事実は見つけられませんでした。

 

クリアネイルショットは値段もリーズナブルなので価格はかなりおさえられており、コストパフォーマンスの高い爪水虫用品ではあります。

 

⇒目次へ戻る

爪水虫対策の体験談を集めてみました!

爪水虫対策の体験談

 

爪水虫対策を実際に行った方に、体験談を書いてもらいました。
体験談の中からあなたに合った爪水虫対策が見つかるかもしれないので、良かったら確認してみてくださいね。
クリアネイルショットを使用する上で参考になることもあるかと思いますよ。

 

通気性をよくしてなるべく足を乾かすこと

私が爪水虫になったのは、通気性の悪い安全靴を頻繁に履いていた頃です。
仕事で安全靴を履かざるをえず、オフィスの中でも、当然外の現場、移動中の車等の中でも同じ靴を履いていました。

 

また仕事柄破けにくいように、厚めの靴下(軍足など)を履いていて、足が蒸れやすくなっていたと思います。そういった状況の中、深爪をして足の親指から出血してしまいました。治りかけのとき、銭湯にいき普通に過ごしていると、足の爪周辺がグチュグチュ膿んできました。

 

市販の消毒薬や軟膏で様子をみたものの、安全靴や軍足の影響かよくならず、皮膚科を受診しました。結果爪水虫と診断。専用の軟膏や赤外線治療をすることになりました。工夫したのは、なるべく安全靴を履く機会を減らすことと靴下をよく履き替えることでした。

 

通気性をよくしてなるべく足を乾かすことで、数ヵ月でよくなりました。早めに治療、工夫して治ってよかったです。(34歳・男性)

 

 

普段からケアしてれば今になって困らない

水虫自体になってしまったのは、学生時代からです。
今、現在も爪水虫は病院で診てもらっても完治はしていないそうです。

 

水虫は皆さんもご存知のとおり、足の指の間に汗をかき、蒸れて痒くなるカビ菌です一番やっかいなのは、生命力が強すぎることです。
私が今まで、爪水虫の前の状態では、とにかくシンプルですが、乾燥させることで、治ったり、また水虫になってしまったりしていました。

 

先生とも話して、処方された塗布薬は、ヒルロイドやロコイド、更にはVBZ等々色々試しましたが、皮膚自体に会わず、お風呂後にドライヤーでかわかし、指が開くようにティッシュで固定して治しておりました。

 

しかしある日、凄い痒いなと思い受診したら、爪まで浸透してしまいました。もちろん痒くなる時期はありましたが、痒くなるというよりは、痛みとその水虫が先生の話しだと体調にも変化させるようです。

 

目眩や吐き気、だるさ等、身体全体に影響を及ぶため、現在は抗生物質と、強めの液体の薬を処方してもらい、朝と夜に洗浄し乾かしていますが、巻きづめでもある私は、中々治らず困っています。

 

きちんと普段からケアしてれば今になって困らないと思います。今は、爪を削り爪にも薬が浸透するように、夜の処置は大変です。(31歳・男性)

 

 

厚手の綿100%の靴下を履き、足の皮膚の保護に努めました

私は介護施設で働いており、入浴介助ではお年寄り同様、浴室を裸足で歩いたり、浴槽に足を入れたりすることがあります。
お年寄りは本当に水虫に罹患している方が多く、介護職員でもうつってしまった方も数名おりました。特に爪の水虫の方が多く、爪を切るのも大変です。ある日、若い職員の足を見たときになんと爪水虫になっていたのです。

 

「もしかしたら私もうつっているのではないか」と不安に思い、皮膚科へ行ってみました。幸い、私は爪水虫ではなかったのですが、踵に白癬菌がいるとの診断を受け、徹底的に治療・爪水虫の予防を行うことにしたのです。

 

医師から勧められたことは、足を清潔にして全体に抗真菌剤を塗ること、他人と履物の共有はやめること、利用者の水虫には素手で触らないことでした。
入浴介助の後は丁寧に足を洗い、次亜塩素酸で消毒をしてよく乾かしました。

 

それまで、ほかの職員と共用していた浴室用サンダルの使用を止めたほか、タオルの共用もやめ、使い捨てのペーパータオルを使用することにしました。
介助には必ずグローブを履き、家でも同様に朝晩足を洗い消毒、薬を塗ることを繰り返しました。

 

水虫には通気が大事といいますが、私は素足や薄い靴下だと爪周辺や踵の皮膚が硬化してしまうので、厚手の綿100%の靴下を履き、足の皮膚の保護に努めました。

 

これを繰り返すこと半年、白癬菌はなくなり、爪水虫になることなく現在まで過ごすことができています。
予防をしなかったら、今頃爪水虫になっていたかもしれません。家族であっても共用は避けるのが鉄則です。(37歳・女性)

 

なるべく靴下ははかずにサンダルですごす

私は足の小指と薬指の間に水虫があります。
この水虫とは長い付き合いで、かれこれ15年以上つきあっています。
慢性的な水虫です。

 

私の足はむれやすいのですが、それがアダとなって、完治できずにいます。
皮膚だけですんでいればよかったのですが、靴下から伝染したのか、つめ水虫になってしまいました。
つめ水虫になると直接薬をつけることができず、薬による処方になります。
ムズかゆくて大変つらいです。

 

つめ水虫の対策として、なるべく靴下ははかずにサンダルですごすということを実践しています。
靴下をはくと、どうしても感染ルートになってしまうもので。
靴下をはかないことで、むれることもなくなり、水虫の発生回数は激減しました。(41歳・男性)

 

 

もっと早くから皮膚科に行っておいたら

 

私は学生時代から爪水虫にかかっていました。当時は爪水虫というものの存在を知らなかったので、下宿生活からくるカルシウム不足が爪の発育不良に表れているのだと思っていました。

 

就職してからテレビのCMで爪水虫について放送されるのを見てから爪水虫の存在に気づき、治療の必要性を感じました。
そこで薬局で水虫の薬を買っては爪に塗っていましたが、ほとんど効果なく完治には程遠い状態が続いていました。

 

そして痛くも痒くもなく、一般的な指の間に発生する皮膚の水虫も併発していないため、結局、放置していました。ところがある日、会社の独身寮の寮祭に行った際、寮の風呂に入浴した時にインキンにかかってしまいました。

 

猛烈な痒みに我慢できず、皮膚科を受診した際、ついでに爪水虫についても相談し、インキンと共用の飲み薬と共に、爪に当てて湧出させる液体の爪水虫専用の薬を処方されました。

 

効果はてきめんで10日程でインキンも爪水虫も完治しました。もっと早くから皮膚科に行っておいたらよかったと思いました。(32歳・男性)

 

 

何足かの靴を履き替えることが重要

小学生の頃、放課後になるとサッカー少年団でボールを追いかけていました。その練習は少しくらいの雨ならば休むことなく毎日ありました。
当時、革製のサッカーシューズは高価なもので1足しか持っていませんでした。つまり雨の日に履いて濡れたものでも次の日にまた履くしかなかったのです。

 

雨が続く梅雨の時期はシューズが乾くこともなく、毎日しっとりしたシューズを履いたものです。そんなことを繰り返したため、足の指が痒くなりました。水虫でしたが、知識も乏しく放置していました。そんな状態で何年か過ぎたころ、親指の爪が白くなっていることに気づきました。手で触るとその爪は分厚く、内側は脆い状態でした。

 

全部の爪が同じようになることを想像した私は親と共に皮膚科を受診しました。結果は爪白癬という、いわゆる爪水虫でした。薬を出され、半年は飲み続けるように言われました。医者に言われたことを守り、半年が経つころには爪は綺麗になりました。

 

水虫や爪水虫にならないためには、靴の中を清潔にして、何足かの靴を履き替えることが重要だと思います。そして、万が一爪水虫になったら病院に行って、面倒でも処方された薬を飲み続けることが間違いないと思います。(40歳・男性)

 

 

水虫菌に感染するまで24時間

水虫になったキッカケは、今は通っていませんが、近所にできたジムに通いだしたことだと思います。

 

ジムに通いだして半月ほど経った頃、足の親指の爪が白っぽくおかしくなっていることに気がつきました。すぐに皮膚科へ行き見てもらうと、爪水虫だと言われ飲み薬を処方されました。爪水虫自体は病院でもらった薬を飲んでいたら、すっかり元に戻りました。

 

それ以降、水虫に感染しないよう気を付けています。先生に言われたのは水虫菌に感染するまで24時間かかるので、それまでにしっかりと足を洗うことです。

 

なので、温泉やプール、病院でスリッパを履いた時などは特に足を丁寧に洗うようにしています。また、効果はあるかどうかわかりませんが、履いている靴も2、3週間に一度は洗うようにしています。

 

今の所、再発はしていません。

 

(36歳・女性)

 

 

 

病院にかかったのは1年程前

2年くらい前から右足親指が爪水虫にかかっています。最初は【なんか爪の色が黄色いなあ】と思ったぐらいで気にはならなかったのですが、爪切りをする時にあまりに爪が分厚くなっているので不審に思ってネットで調べたら爪水虫とわかりました。実はそれまで爪水虫という言葉さえ知りませんでした。

 

病院にかかったのは1年程前です。診察は爪を見ただけでした。爪を削って顕微鏡で調べたりするのかな、と思っていましたが、そんな必要もなかったみたいです。薬については【飲み薬と塗り薬があるけれど、どうしますか?】と問われました。私は腎臓が悪いので飲み薬は忌避して塗り薬を希望しました。【これは効きますよ】というお墨付きでした。

 

薬局でもらった薬は修正ペンのような形の薬です。先端についている刷毛で1日1回、中の液体を爪に塗ります。私は風呂上りに毎日塗る事にしました。ちなみに1本2,000円ぐらいします。1本で2カ月弱は使えます。

 

そして薬を塗り始めて1年経ちましたが、実はまだ完治していません。医者も【治るのには半年から1年ぐらいかかる】と言っていました。ちなみに、最近になって今度は同じ右足の薬指が爪水虫になっているのに気がつきました。親指の菌が移ったのか、それとも新たに発生したのか、それは私にはわかりません。ただわかっているのは塗る箇所が2か所になったので、薬が減るペースも2倍になったという事だけです。(56歳・男性)

 

 

皮膚科の先生によると、清潔と乾燥が大事

日中靴を履いて歩きまわる仕事のため、夏場は特に足の中が蒸れて大変でした。
痛み・痒みはないんですが、とにかく足の匂いがキツいのと、皮膚がめくれている部分があって皮膚科に行ってみたら、水虫と診断されました。
皮膚科ではクロトリマゾールクリームというチューブ型の軟膏を処方してもらいました。

 

使い方は風呂で足の指の間をきれいに洗ってから、風呂上りにドライヤーでしっかり乾燥させて薬を1日1回塗るというもの。
1週間で薬がなくなり再度処方してもらい、2週間塗り続けたら皮膚もきれいになって、匂いもなくなりました。
皮膚科の先生によると、清潔と乾燥が大事とのことで、治ってからも風呂上りのドライヤー乾燥は続けています。

 

(36歳・男性)

 

⇒目次へ戻る